オリックス銀行のセキュリティ

オリックス銀行では、さまざまなセキュリティ対策を行うことにより、利用者へ安心をお届けしています。

 

@SaATNetizenの無料配布

SaATNetizenとは、無料のウイルス対策ソフトウェアです。
オリックス銀行の公式サイトでは、このソフトウェアを無料配布しており、利用にかかる費用もオリックス銀行が負担しています。
こちらを導入することで、ウイルスによる口座情報の漏洩、不正送金を防ぎます。

 

ASSL暗号化通信

128bitの暗号化方式を採用することで、利用者情報の盗取や漏洩、改ざんなどを防ぎます。

 

B認証要素を2つに

インターネット上で取引を行う際に、ログインIDとパスワードを必要とすることによって、不正ログインを防止し、取引の安全性を高めます。
また、ログイン時に一定回数以上間違えて入力した場合には、取引不可能の状態となります。

 

C自動ログアウト

ログインをしてから、30分以上操作がない場合には自動的にログアウトします。
これは、ログイン状態のままの端末を放置している間に、第三者によって悪用されることを防ぐためです。

 

Dシマンテック発行のデジタル証明書を取得

オリックス銀行は、シマンテック・ウェブサイトセキュリティより「EV SSL証明書」を取得しています。
この証明書によって、オリックス銀行の実在を証明しているほか、httpsで始まるアドレスを使用することで、SSLにより個人情報などが暗号化されてから送信されることが証明されています。

 

Eバーチャルキーボード

ユーザーIDやパスワードを打ち込む際に、バーチャルキーボードが表示され、これを使っても文字の打ち込みが可能になります。
これは、打ち込んだキーを認識し、その情報を盗取するスパイウェア(キーロガー)対策です。

 

Fファイアーウォール保護

オリックス銀行の全てのサービスにおいて、ファイアーウォールの保護がされており、外部からの不正侵入を防いでいます。
また、セキュリティに穴がないかの検査も定期的に行っています。

 

Gシステムの二重化構成

オリックス銀行の主要システムは全て二重化構成になっています。
これにより、システム障害が発生しても、待機系システムに切り替えることで、通常通り運用することができます。

 

ほかの銀行についても知りたい方は、フリーローン審査ガイドがとても参考になるかと思います。

おまとめローンのメリット

【メリット1】返済の窓口がひとつになる

おまとめローンを利用することで「返済の手間」が、一気に解消できます。

 

何社も利用していると、バラバラの返済費に合わせて、それぞれの返済をするのは大変です。しかし、返済の窓口がひとつになると、返済を忘れることや、何度も返済の手続きをする必要が無くなります。

 

【メリット2】返済の負担が少なくなる

おまとめローンや借換ローンを利用することで、バラバラの金利をひとつにまとめることができます。また、高金利のローンから低金利のローンへ乗り換えをすることで、全体の利息を最小限に抑えることができるのです。

 

複数の借入がある方は、シミュレーションツールを使って「返済計画」を立て直してみましょう。乗り換えをするだけでも、返済の負担は少なくなるはずです。月々数百円〜千円単位の節約でも、全体の「返済総額」は大きく変わってきます。

 

【メリット3】完済への道のりが短くなる

おまとめローンを利用すると、(メリット1と2で説明したとおり)返済の負担が少なくなり、完済への道のりが短くなります。また、返済回数が短くなるので、全体で支払う「返済総額」も大幅にカットできる仕組みです。

 

現在2社以上で借入をしている方は、借換や、おまとめローンの利用を積極的に検討してみてください。